ホーム » ブログ » 観葉植物の管理で見落とされがちな「風通し」について(hana2ブログ10/18)

2022.10.18観葉植物の管理で見落とされがちな「風通し」について(hana2ブログ10/18)

見落とされがちな「風通し」

 

 

観葉植物の管理で気になる情報といえば、日当たりはどれぐらい必要なのか?水やりの頻度はどれぐらいだろうか?大体の方がこの2点を気にされます。

 

もちろん日当たりと水やりは大事な要素なのですが、今回はあまり焦点を当てられない「風通し」についてお話したいと思います。

 

枯れるまではいかなくても買った時よりも明らかに元気がないなという場合は意外と原因が風通しだったりするので参考になるかもしれません。

 

そもそも室内なのに風通し?

 

観葉植物の図鑑やネット上の情報を見ると大体が室内の風通しが良い場所でと一言書かれていますが、そもそも室内管理の植物なのに風通しなんかあるのかと思った方もいるのではないでしょうか。

 

植物の為に1日中窓を開ける訳にもいきませんし、トイレや風呂場の様な窓の小さいあるいは無い様な場所に植物を置いている事もあるでしょう。

 

では室内管理における風通しの良い場所とは何なのでしょうか?

 

ここで言う風通しの良い場所というのは空気の循環がある部屋という風に言い換える事ができます。つまり人が外で感じる様な風の強さではないということです。

 

 

風の役割

 

ではなぜ室内の植物に風通し(空気の循環)が必要なのか解説していきます。

 

植物は風を感じることによって生育が良くなります。葉が空気の流れに触れることによって蒸散が促され光合成の効率が上がるからからです。逆に空気の滞留している部屋だと光合成の効率が落ち病気や徒長(間延び)の原因にもなります。

 

植物は風などによる接触刺激によってエチレンという気体を発生させます。エチレンには徒長を抑え茎を太くさせる働きがあるので、細長く育った観葉植物がある場合は置き場所を変えて育ててみてください。特に多肉植物はある程度の光量と風通しが無いと徒長しやすいので注意が必要です。

 

窓際の明るい場所でも徒長してます。これはこれでオシャレなのですが、、、

 

また、空気の循環が良いとカビや根腐れ、虫の予防にもなります。水やりをした後や湿度の高い日はより風通しを意識すると良いでしょう。土からキノコが生えてくる、土から腐ったような臭いがするなどの症状がでた場合は部屋の風通しが悪いと言えます。

 

当店では雨の多い時期になると土からキノコが生えてきたり虫が湧いてきたりと頭を悩ませていましたが、風通しを意識することによってゼロにはなりませんでしたが、ある程度改善する事が出来ました。

では具体的にどうやったのかを次で説明いたします。

 

 

 

風通しを良くする方法

 

エアコンをかけて締め切った室内だと天井と床の温度差によって空気が滞留してしまいます。それを防ぐためには定期的に窓を開けて換気をするのが一番良いのですが、それ以外の方法でお勧めはサーキュレーター等を使って室内の空気を循環させる事です。植物用のサーキュレーターもあるみたいですが当店では家庭用の物を使っております。

 

店内のサーキュレーター

 

 

 

 

店内の広さにに対して小さい様に感じますがこれで十分に効果を感じています。

 

ここで気を付けていただきたいポイントは風を直接植物に当てない事同じ方向にに同じ強さで風を送ってあげる事。この2つです。

 

サーキュレーターだけでなくエアコンでも注意が必要なのですが、風が直接当たると乾燥によって葉が委縮しやすくなります。

過度な乾燥は葉先が茶色くなる原因でもあるので、なるべく植物と距離を離して使うか、壁に向けて風を送るなどした方が良いでしょう。

それでも送風による乾燥が心配な場合は、サーキュレーターをつけるタイミングで葉水をしてあげる事をお勧めします。

 

また、なんとなく効果的に思える首振り機能もかえって効率が悪くなるそうで、部屋全体に空気を循環させたい場合は一定方向に風を送ってあげる事が大事になってきます。

 

なるべく離して使っています。

 

 

 

まとめ

 

今回は風通しについての記事でしたが、いかがだったでしょうか?

 

風通しは直接的に植物の枯れる原因になる事は少ないのですが、明るい場所に置いていて水やりもちゃんと出来ているのに、いまいち元気が無いなと感じた時は風通しを意識してみて下さい。

 

特に土から虫が湧く、キノコが生える等で困っている方はサーキュレーターや、たまに換気をしてみるだけでもかなり改善されると思います。

 

 

今回の記事、少しでもお役に立てれば幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 フラワーショップ花花

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜19:00