ホーム » 未分類 » hana2の定期便5/22

2022.5.22hana2の定期便5/22

毎回このような形で使用花材の説明書きを付けたいのですが内容は前日に決めているため、時間の都合上どうしても出来ない時があります。ご了承ください。意外と読んで下さっている方が多い様ですのでなるべく更新します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の使用花材は

 

金宝樹(キンポウジュ)

赤いタワシの様な花穂をつけるオーストラリアが原産のフトモモ科の植物。ユーカリ等の仲間です。

「ブラシの木」とも呼ばれており、こちらの呼び名の方が可愛くて好きです。

切花としては流通時期が限られており少しレアなイメージ。

吊るしてドライフラワーにしてもいいかもしれません。

 

ビバーナム デンタタム

白い実がついているビバーナムの一種。よく出回るビバーナム系の切り花と比べて実が集結している感じがします。

熟してくると実が青っぽくなるそうですが、切花の状態で変化するかは解りません。

こちらもドライフラワーに向いてそうです。

 

サンダーソニア

提灯の様なオレンジ色の花がぶら下がっている見た目の物。ユリの仲間です。

意外と高級なお花。hana2では330円で販売しております。花束等では他の花材と比べてボリュームを出せる様な形状をしていないので使いどころが難しいですが、花の鮮やかさと葉先のカールが可愛くてついつい手に取ってしまうお花です。

 

下の方から花がしぼんでいくのですが摘み取ってあげると上の花が咲きやすくなります。

 

日本の気候では6~7月が開花期ですが原産地の南アフリカでは12月頃に花が咲くことから「クリスマス・ベル」という可愛い呼び名もあります。

 

水上がりは良いので、こまめな水替え切り戻しをして頂ければ長く楽しめるかと思います。

 

丹頂アリアム

茎がクネクネと曲がっている紫色のお花。

花束やアレンジメントではアクセントとして使われ、生け花でもよく使われているイメージ。

日持ちが良く開花すると一回り大きくなります。

花茎の曲がりを見せてあげる飾り方がお勧め。

 

スカビオサ(ルージュカーマイン)

フワフワとした見た目の濃い紫色のお花です。淡い色味の物が多いイメージですがシックな花色の品種も人気。

日持ちが良い方ではないですが、5/20に入荷しており、鮮度は問題ありません。

いつもより安く仕入れる事ができたので3本入れております。

 

 

spバラ(ブライダルレッド)

hana2定期便の準レギュラー。spバラの中でも日持ちが良いため入れております。

 

 

 

バラ(テナチュール)

1,000円コースの方には今回入れております。

茶色?ベージュ?紫?色々な要素の入った何とも言えない色味のバラ。

高級なバラですが、値段の落ち着いている時期なので仕入れてみました。

テナチュールはフランス語で紅茶という意味。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

今回は季節感の出しやすい枝物を多めに入れております。

花器によっては上手く飾るのが難しい組み合わせだと思いますが、どれも素敵なお花ですので個性を楽しんでみてください。

 

 

hama2の定期便 紹介キャンペーンを始めました。

下郡地区近辺ののお客様が対象となりますが、ご紹介して頂けましたら幸いです。

hana2の定期便 紹介キャンペーンのお知らせ。 | フラワーショップ花花 (flowershop-hana2.com)

 フラワーショップ花花

お問い合わせはこちら

電話受付時間 / 9:00〜19:00